フラワーリース&雑貨*littlebasket*chieの日記

オリジナルのフラワーリース&フラワー雑貨の制作日記と日常の何気ない事について書いています♪

~我が家の引っ越し&次回のヤフオク出品について~

***************************************
little basket*からのお知らせ

~*Little basket*の世界~次回のヤフオク出品について♪
*いきなりのお知らせですが我が家の引っ越しを来月に控えております^^;
お待たせしているヤフオク出品日については検討中です。
再度こちらのブログとWEB↓にてお知らせいたします。


☆オーダーご依頼について
現在はお休みさせていただいておりますが、ご相談、お手紙等は
*Little basket*のHP、左カテゴリ欄の
お仕事のご依頼・お問い合わせフォームから、
どうぞ遠慮なくご相談ください。
(お返事が遅れる場合がございます)

*Litle basket*のHPへ      
       ↓
http://www.little-basket.com/

*****************************************
こんにちは。
春が来たと思ったら・・・桜はあっという間にヒラヒラと舞い

「あら?私の鼻の頭にヒラリと桜の花びらが舞い降りてきたのかしら?」と思いきや

ただ単に名前もわからないような虫が寄ってきて私の鼻の頭におとまりしていたのでした。

大至急、それを振り払おうと思い
握っていた自転車のハンドルから手を放す時に
何故かハンドルに手が当たってけっこう痛い思い。。

その痛い思いをしながら、それを振り払おうと鼻に手をかざした時は
ただ単に名前もわからないような虫は去っていったのであります。。。。

とりあえず、その状況を何とも思わずに右手のかすかな痛みを感じながら
自転車を走らせ、着いた先はスーパーへ。

スーパーに着き、かすかに痛い右手を差し出し、
カートを握って

今日の夕飯、今日の夕飯。。と心の中で呪文を唱えるように
繰り返していた時に

安売りのジャガイモが目にはいり私は大急ぎでジャガイモの選別にはいる。

大きめのジャガイモ、大きめのジャガイモ。。とまたまた心の中で
大きめのジャガイモにときめきを感じながらの選別。

そんなときめきの選別の最中に思いもしない再会・・・。

そう、ときめきのジャガイモ選別中、ただ単に名前もわからないような虫に再度の出会い。

私・・・心の中で

「ふっ、こんなところで出会うとは。しかもお主はジャガイモの中に隠れているとは。。」

私・・・そんな事を思いながらも、
先ほどの右手のかすかな痛みが蘇り、ほんの僅かな、
その虫ほどの小さな怒りがふつふつと蘇るのだが、その気持ちと比例して虫が心配になった。

再度・・私・・・心の中で

「でも、こんなジャガイモの軍団のところにいるなんて少し弱っているのかもね」

そう思いながら、その虫をよけて選別している最中でした。

ただ単に名前もわからないような虫は、私の顔をめがけて飛んできました。

そう・・・・・。

私の顔にめがけて飛んできて、私の鼻にぶつかりながら去っていきました。

その瞬間、いつの間にか隣でジャガイモを選別に来た

上品なおばあ様が

「ぎゃっ!!」

私の鼻にぶつかりながら去った虫、
今度はおばあ様の鼻に一瞬とまり、
そのままあっという間に去っていったのでした。

その上品なおばあ様は一瞬訳わからない表情をされてましたが
何事もなかったように
お上品にジャガイモの選別にお入りになられました。

私もときめいたジャガイモをカートにいれ・・
「今日はカレーだな。」と
心の中で思いながら
その後
合計6667円という、なんともいえない合計額でスーパーを出たのでした。

~2度あることは3度ある。~

この言葉を心の中で思いながらも、何故か気分は上々で

帰り道、桜の舞う通りでは

「桜さん。。今年はあなたをゆっくり見れませんでした。でもあなたがヒラヒラと舞う姿は好きです。」

こんな気持ちで桜の木に心で話しながら帰っている途中

ただ単に名前もわからないような虫が,
まだかすかに痛む私の右手にとまりました。

「えっ!?」

この虫と3度めの出会い。

「・・・・。」

振り払うか、そのままにしておくか一瞬、ためらいましたが
何故か?3度めにその虫を見た時、嫌な気持ちより、少し嬉しさがありまして(笑)

私は握ったハンドルは放さずにその虫をそのままにして置く事を選びました。

私が家に着き自転車から降りようとした時に、
虫はまた去っていきました。

虫が去った瞬間、
右手の痛みはすっかりとれていて
何事もなかったかのような心が戻りました。

なんだか

虫が

「びっくりさせてごめんね。。」

って言ってる感じで。。。
(もちろん、最初の登場の虫とジャガイモ軍団の虫とは違う虫とわかった上でのお話ですよ(^^;))

最初の虫の登場では、コノヤロ的な気持ちだったのに
最後の虫の登場ではその日最高の清清しい気持ちに。。。。なったのでありました。

その日の午後は学校の保護者会で
ママ友と大笑いして気分も上々で楽しい日だったのですが

その日の題名をつけるとしたら

カレンダーに記載してある
「保護者会」

ではなく

「桜と虫と私」

間違いない!と痛感したのでした。

すいません。
ここまで読んでいただいた方ありがとうございます^^;



つまらない、本当になんてことはない、人には話さない
そんな小さな小さな、日常の事を書いただけ・・・。

でもね、最近、ふと思うのです。
忙しくしていると毎日毎日、同じ事の繰り返し。。と思いがち。

でも視点を変えてみると
小さな出来事はたくさん、あります。
それは
自分にしかない出来事で
自分にしか感じられない事で・・。

忙しい中、気にする事も沢山あったりして
色々と疲れちゃう事もあったりするし、
日々のこんなどうでも良い事なんかどうでもいいじゃないか。と。。。
自分がそうなっていたんじゃないかな~~?って少し反省しました。

思えば自分が子どもの頃は毎日、毎日、おバカな事も含めて色々な事考えていました。
テレビと漫画本も大好きでしたけど、
昔から空想にふける事が大好きでした。

今の子どもたちってこういう時間があるのかしら?
我が家の子どもたちを見ているとなんとなく感じてしまう。

そういえば私が子どもの頃、漫画本を読んでいると

母は、

「外に遊びに行ってきなさい」

姉が勉強をしているのにもかかわらず

母は、

「家で勉強ばっかりしているなんてダメよ!外に遊びに行きなさい!!」

とにかくお日様に当たる事が身体に、心に、一番いいのよ!って
そんな事。。言ってました。
大人になった今、本当にその通りだとおもいます。

でも、今の子ども達。。。
やらなきゃいけない事たくさんあって
自由な時間がある時はスマホ。
電車に乗ってもたぶん、スマホ。

窓から見る景色は景色ではなく、
ただ単に過ぎ去る風景なんだろうな。。

私が幼いころは安心して遊べる原っぱや、公園等があって
親もある程度は安心して外遊びをさせていたと思うけれど。。。。
今は昔と違う。。。。

そんな事を思いながらも
ここの地域で子どもが幼稚園から中学生までを過ごせた期間、
(あ、次男は今年中学三年ですけどね。。。)
近所の方たちには優しい気持ちで見守っていただいて
本当にありがったかったな~~。

最寄駅は今までと変わりなく
南から北に移るだけの引っ越しですけど
この地域で
子どもが幼いころに思いっきり外遊びをさせてあげられた事にただ、ただ、ひたすら感謝です。

我が家の引っ越しまであと1か月をきりました。
引っ越し作業、けっこうしんどいですが。。。(年だわ。。。)

12年の思い出がたくさん詰まったこの家。。
ご縁あって素敵な若いご夫婦に購入していただけそうです。

12年のありがとう。の気持ちをこめて
この家で過ごす残りの時間
を大切に過ごしたいと思います。

なんだか長~~く
思い思いのまま書いてますが
またまた書いてしまうとおもいます。

さて、少しづつ、梱包していきましょう。
それでは。

*Little basket*
*chie*


スポンサーサイト

 お知らせ

0 Comments

Leave a comment